Tag Archives: 4ヶ月


4ヶ月の赤ちゃんの便秘の症状と改善策

4ヶ月くらいの赤ちゃんになると昼夜の区別もしっかりつくようになりますから、生活のリズムをつけるように気をつけましょう。

朝起きる時間、夜寝る時間、お風呂の時間やミルクの時間などを、だいたい同じ時間にすることで生活リズムができてきます。
しかし4ヶ月頃になると、赤ちゃんの首もしっかり座ることから長時間のお出かけをして生活のリズムがくるってしまうことがあります。これが便秘を引き起こす原因になることもあります。

大人の人でも旅行先で便秘になってしまう人がいますが、赤ちゃんにとっては長時間の外出はそれと同じことです。
何日もうんちがでなかったり、お腹がはっていたり、機嫌が悪いなどの症状が出てきたら、便秘のサインです。

赤ちゃんが便秘になってしまった場合は、お腹をマッサージしてあげたり、綿棒浣腸をおこなったりしてみると良いでしょう。

それでもうんちがでない場合は、5%程度の砂糖水をあげると良いでしょう。
砂糖水は浸透圧の働きにより腸内の水分を吸収しますから、うんちは柔らかくなり排泄しやすくなります。
離乳食の始まった赤ちゃんなら白湯で薄めたみかん果汁でもいいですが、この時期の子はまだ離乳食前ですから砂糖水までにとどめておきましょう。
砂糖水は美味しいものですから、たくさん欲しがったりもしますが、飲ませすぎは下痢の原因にもなりますから少量にしておきましょう。