Tag Archives: マッサージ


赤ちゃんの便秘の解消に効くマッサージ方法

赤ちゃんの体調には、常に気を配る必要があります。日頃から様子を見ておき、何か変化があった場合はすぐに対処できるように、あらかじめ知識を持っておくと安心できます。
赤ちゃんが便秘になっているときは、家でもできるマッサージで解消してあげると良いでしょう。

お腹をさすってあげる方法が手軽ですが、やり方にはちょっとしたコツがあります。時計回りにゆっくりと円を描くようにマッサージすることで、軽い刺激を与えられるため便秘が解消しやすくなります。
またお腹だけでなく、背中を上下にマッサージしてあげるのも効果的です。方向は、上側から下に向かって優しく撫でてあげましょう。

マッサージに加えて、適度に手足を動かしてあげるのも良い方法です。寝かせた状態で足の付け根からしっかり腿を動かしてあげたり、左右にゆっくり倒していきます。膝を少し持ち上げて軽く回すなど、簡単な運動の手助けをしていきましょう。

大人同様、腰や足まわりの関節を柔らかくしていくことは、赤ちゃんにとっても非常に大切なのです。

便秘の長さは、赤ちゃんによって個人差があります。普段のサイクルと異なって長期間便通が悪くなっているなら、病院で相談することも必要です。

赤ちゃんの便秘解消を促す足つぼマッサージ

ミルクを飲んだり離乳食を食べるようになると腸内環境が整っていなかったり、腹筋などの筋力がまだ発達していなかったりなどの理由で赤ちゃんはどうしても便秘になりやすくなってしまいます。

通常、成長するに従って便秘はだんだんと解消されていくこと多いですが、それでも心配という方のためにはお腹や足などのマッサージなどが効果的です。
特に、足つぼマッサージは便秘解消を促してくれます。

しかし、足つぼと言っても赤ちゃんに行うマッサージです。そのため、あまり力をいれずにタッチする感覚で軽く押すことが大切です。

まずは赤ちゃんの足裏のかかとから指の付け根くらいまでを両手の親指のはらを使ってゆっくりと押して行きます。そして、赤ちゃんの成長に従って足裏に土踏まずなどが分かるようになったら、土踏まずを中心に足裏全体を押していきます。

足つぼマッサージを片足づつ交互に繰り返し行っていくことで便意解消を促します。
しかし、赤ちゃんに足つぼをしようと思っても、機嫌が悪かったり、くすぐったくて笑ってしまったり暴れてしまったりなどでなかなか思い通りにできないこともあります。
そんな時には、声をかけたり、歌を歌ったり、抱っこしたりなどの工夫が必要です。