生まれて1ヶ月の赤ちゃんの便秘症状の解決方法

生まれて1ヶ月少し過ぎた新生児が便秘の症状で苦しんでいるのを見ている親の立場は、赤ちゃんと一緒に胸が痛みます。
赤ちゃんは力を入れて顔が真っ赤になりますが、便は出てこなくぐずっては泣き出し、だといって便秘薬を与えることもできず、原因と解決方法は何かといろいろと考えるようになります。

粉ミルクが赤ちゃんと合わなかったり、ミルクがあまり濃かったり、水分が不足したり、環境的な影響があるか、などと色々考えてみました。

そこでミルクがあまり濃かったのかと思い、1回分の量で半スプーン少なくして同じ水の量で飲ませて見ましがたが、効果がなく、次は、水分供給のためにベビー用麦茶を購入して赤ちゃんに飲ませてみました。
赤ちゃんが初めて触れる麦茶なので初めは飲みませんでした。
しかし、お腹がすいている時に麦茶をあげると、 2日目からは5ml、翌日は10ml飲むようになりましたが、麦茶の特徴のために飲んで咳をしてあまり飲もうとしません。

そこで考えたのがミルクをお湯40mlと日常の温度の麦茶80mlを混ぜてあげるようにしました。
するとよく飲んで異常もなく、直接お腹のマッサージもしてあげ5日ぶりに、力を入れないで便を見るようになりました。

最近は一日一回朝にすっきりと便を見るので、とても可愛いです。

, 2013年10月28日. Category: 赤ちゃんの成長度と便秘. Tagged: , , .
ネットのドクター

About ネットのドクター

こんにちは! 赤ちゃんの便秘、悩んでしまいますよね。 これまで「赤ちゃんは便秘にならない!」という考えが主流だったため、赤ちゃんの便秘に関する情報というのはとても少ないのが現状です。 そこで、ここでは赤ちゃんの便秘について、原因、症状から対策まで、幅広く解説していきます。 ぜひ参考にしてみてください!