赤ちゃんの便秘とアトピーの関係性

赤ちゃんの便秘でお悩みの人の中には、同時にアトピー性皮膚炎を患っている人が多い傾向があります。
アトピーの赤ちゃんは、ただでさえ皮膚が弱い状態なので、シャンプーやリンス、全身ボディーソープは慎重に選ぶことが必要です。

頭部は外部からの刺激、化学物質を吸収しやすいので、赤ちゃんの便秘改善がますます酷くなってしまうからです。

赤ちゃんの便秘を改善するには、頭皮の保湿が大切になります。
皮膚科や小児科では、ローションタイプやクリームタイプのステロイドを処方することが一般的です。
しかし、頭皮は顔や背中と違い、髪の毛があるので、患部に直接ステロイドなどの薬を塗ることは難しいです。
その為、できるだけ乾燥を防ぐことと、アトピーで皮膚が乾燥しているので水分補給も大切です。
母親も水分補給をしっかりし、母乳の他にお水やお茶を飲ませてあげるのもいいです。

また、ステロイドは赤ちゃんの便秘改善の原因の乾燥を緩和する効果はないので、注意が必要です。
頭皮の乾燥は、ボリボリと強く掻くとそれがよりかゆみを強くするので、できるだけ早く病院の皮膚科で受診することです。
症状が酷い場合はほとんど、シャンプーやリンスが原因であることが多いです。

, 2013年10月23日. Category: 赤ちゃんの便秘の原因. Tagged: , , .
ネットのドクター

About ネットのドクター

こんにちは! 赤ちゃんの便秘、悩んでしまいますよね。 これまで「赤ちゃんは便秘にならない!」という考えが主流だったため、赤ちゃんの便秘に関する情報というのはとても少ないのが現状です。 そこで、ここでは赤ちゃんの便秘について、原因、症状から対策まで、幅広く解説していきます。 ぜひ参考にしてみてください!